トップ / 歯科の知らなかった基礎

歯科の知らなかった基礎

歯科の知識は使える

問診票

効果が早い歯科のホワイトニング

歯科で行う歯を白くする治療のことをオフィスホワイトニングといいます。自宅で行うホームホワイトニングでは1回実施しただけですぐに歯が白くなることはなく時間がかかりますが、医院で行う治療なら短期間で歯を白くすることができます。たった1回の治療でも歯が白くなったことを実感できます。ただ歯の色が白くなる効果が早い分、色が戻るのも早いという欠点もあります。歯の白さを維持するためには歯の色が気になり始めたら再度歯科で、施術する必要があります。通常は半年ないし1年に1回程繰り返し行うことで常に歯の白さを持続することができます。

ホワイトニングで白い歯になろう

最近は、歯の着色汚れを気にする方が増えてきています。歯の着色汚れの原因は、タバコのヤニ、コーヒーや紅茶、赤ワインやチョコレートなどのポリフェノール、カレーやミートソースなど色の濃い食べ物などです。気になる歯の着色汚れをきれいに落とすなら、歯科医院のホワイトニングを受けてみてはいかがでしょうか。ホワイトニングには、診療室で施術を受ける方法と自宅で行う方法があります。着色の度合いや治療の期間などを相談しながら、自分にあった方法を選ぶと良いでしょう。また、普段使用する歯磨き剤を着色汚れ用に変えると、着色予防になるのでおすすめです。白い歯は人前での自信につながります。着色汚れが気になる方は、歯科で是非試してみてください。

↑PAGE TOP

© Copyright 歯科をキホンから考えよう. All rights reserved.